ダイエット食品の選び方・効果・口コミ・比較

目標体重になってもすぐにダイエットを止めない

 

ダイエットは目標体重になったら、それで目的達成と思いますよね。

 

でも、目標体重になったからといってすぐにダイエットを止めてしまうことは、あまり良い事とは言えません。

 

ダイエットをしている時には、カロリーを抑えているという人が多いと思います。

 

カロリーを減らすためにダイエット食品を取り入れているという人もいると思いますが、カロリーの少ない生活に体が慣れてしまっていると、急にカロリーが増えると、リバウンドをしてしまう可能性が高くなります。

 

せっかくダイエットをしたのに、リバウンドをしてしまっては意味がありませんよね。

 

ダイエット中には、サイクルがあります。

 

体重が減る減量期に、なかなか体重が減らない停滞期、そして目標体重になったとしても、その後に来るのはとても不安定な調整期です。

 

ここで食べる量を急に増やしてしまうと、リバウンドをしやすくなるのです。

 

ですから、調整期も目標体重をしっかりと保ち、安定期まで気を抜かないことが大切です。

 

安定期を向かえると、よほどのことが無い限りリバウンドの心配がなくなります。

 

また、急に食べると、体にも負担がかかってしまうことになります。

 

ですから、目標体重になったからすぐにダイエットをやめるのではなく、安定期を向かえて、少しづつ元の生活に戻していくことが大切になります。

 

せっかくダイエットをするのですから、目標体重をキープしましょう。