ダイエット食品の選び方・効果・口コミ・比較

ダイエット食品で減量中にお酒を飲んでも大丈夫ですか?

 

ダイエットと言えば、お酒を控えるというものが多いですが、ダイエット食品はどうなのでしょうか。

 

ダイエット食品の中には、お酒は控えてくださいというものもあります。

 

注意書きをしっかり読んで、控えなくてはいけないものは控えましょう。

 

特に注意書きが無いものは、お酒を飲んでもいいとは思いますが、お酒にもカロリーがありますし、お酒のおつまみはカロリーが高いものが多いです。

 

ダイエット食品は、カロリーが低く出来ているので、カロリーを減らしているのに、他の食事などでカロリーを摂ってしまっては意味がなくなってしまいます。

 

また、お酒を飲むと、満腹中枢がおかしくなってしまうということも言われています。

 

だからついつい食べ過ぎてしまったり、飲みすぎてしまったりということになってしまいます。

 

ダイエット食品は満腹感を得られるようになっていますが、お酒を飲んでしまうと、満腹感も感じられなくなってしまうかもしれません。

 

ダイエットをしている時は、お酒は出来るだけ控えたり、1杯程度にしておいたほうがいいかもしれません。

 

もしくは、1週間に1度でもご褒美の日を作り、その日に飲むというように決めるのもいいのではないでしょうか。

 

そのときにも、枝豆やお刺身、お豆腐など、おつまみは出来るだけカロリーの低いものを選ぶといいでしょう。