ダイエット食品の選び方・効果・口コミ・比較

マンナンヒカリ

 

大塚製薬から販売されているマンナンヒカリは、こんにゃく製粉などを使った米粒状のご飯です。

 

食物繊維も豊富に含まれています。

 

マンナンヒカリを日々の食事に取り入れるだけで、野菜不足の人もしっかりと食物繊維が摂れて、お通じもよくなる効果もあるようです。

 

最近はダイエットをしている人も多いですし、年齢を重ねると、代謝も悪くなって太りやすくなるなど、色々な情報も増えました。

 

しかし、食事制限をしてダイエットをするというのは大変です。

 

でも、マンナンヒカリなら、お米に混ぜて炊くだけでカロリーを最大33パーセントカットしてくれます。

 

普通のお米なら168キロカロリーのところを、マンナンヒカリ入りのご飯なら113キロカロリーにまでカロリーをカットできます。

 

カレーやどんぶりものなど、お米が大好きな日本人には嬉しい食材ですね。

 

マンナンヒカリには、ステイックタイプなどがあり、6本入りで475円と、お手ごろ価格です。

 

普通のご飯よりも、マンナンヒカリを入れて炊いたご飯のほうが美味しいと言う口コミもあるほどなので、美味しく食べられて、ダイエット効果が得られるようです。

 

マンナンヒカリのご飯は、冷凍保存もOKですし、チャーハンや雑炊にしても美味しく食べられるそうですよ。

 

ただ、あまり粘りが無いので、おにぎりには向かないようです。